読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚は寿命を延ばす

日本は少子高齢化社会と言われている通り、お年寄りが多いです。お年寄りが多いという事は長生きの方が多いとも取れるので良い事でもあります。

 


日本では男性よりも女性の方が寿命が長くて、平均寿命は男性よりも女性の方が10歳以上も長いので、女性のたくましさが良く分かりますね。長生きをしたいのならば、1番良いのは結婚をする事です。既婚者は独身者よりも約10年も寿命が長い研究結果が出ています。結婚を行う事によって、家事などの負担も減りますし、話し相手なども出来るので、既婚者の方が独身の人よりもストレスも寂しさも少ないです。

 


そして家族を作る事によって「生きる事へのモチベーション」も上がるので、生に対して貪欲にもなります。家族を作る事で「俺がいなくなったら家族が悲しむ」と感じたり「孫の顔が見るまで生きるぞ」と考えるようになるので、もしお酒やタバコをやっていた場合は、それらをやめるキッカケにもなります。もし家族がいなくて独り身だったら「守るものもないし酒をたくさん飲んでも良いだろ」と感じてしまい、自分の体を大切にしなくなる可能性が出てきます。このように結婚をして家族を作る事によって「自分を大切にする」ようになって、長生きするのです。